さて今週は500・・・コアラハウスより

暑い日が続いていますが、コアラハウスの仲間は暑さにも負けず元気に活動をしています!

今回は、そんなコアラハウスの日常を紹介していきたいと思います。

 

今年から2階もリニューアルし、新たに2名の仲間が加わりました。

2階スペースも広げることができ、快適な環境で生活が送れるようになりました。

 

写真①

 

新たな取り組みで食器の片付け班もスタートしています。

ここでは自分達が昼食で使用をした食器を洗い、片付けていく事をしていますが、とても丁寧に行うことができています。グループホームメンバーも多く、自立に向けた第一歩というところです。他にもタオルのたたみ等、皆さん自分の役割をしっかり頑張って取り組んでいます!

 

写真②

 

今月の目玉の取り組みとして防災訓練と実際に非常食の試食会を行う予定になっています。

目的としては色々ありますが、まずは今年から法人全体として『安心安全宣言』を各事業所で目標を掲げ、それに向かって進めていく事になりました。

『安心安全宣言』と聞いて色々思い浮かぶことがありますが、コアラハウスでは防災時に使用できる装備があります。それは井戸やかまどベンチがありますので、防災に力を入れてきたいと考えました。

 

その中の取り組みとして非常食を食べることができるのだろうか??そんな考えのなかで、7月に訓練と非常食の試食会をすることになりました。

ここのなかで色々と疑問も浮かびます。まずは仲間が食べることができるのか?においや味など未経験なことが多く、スタッフ一同も未知の体験になります。〝備えあれば憂いなし″ということわざがあるように日頃から色々な経験をしていく事の大切さはいつも感じています。

 

今回の企画は一度ではなく、継続して行っていき、いつか来る非常時に備えていけたらいいと思います。

 

 カテゴリ:コアラハウス2018/07/06

ページトップへ