ブログBlog

さて今週は808・・・ゆめさぽより

こんにちは!
今回のゆめさぽは、久しぶりにお出かけの様子をお伝えしたいと思います!
 
コロナ禍だった約3年間、ゆめさぽでは通院や理髪など必要不可欠な外出支援を中心に行ってきました。
3月にはマスクの緩和・5月にはコロナが5類の扱いになるなど世間では少しずつ日常を取り戻そうとしてきております。
これに合わせゆめさぽでも少しずつ外出支援が提供できるよう、準備を始めております。
その名も【プチさぽ】です!
現在ではまだ試験的に始めている段階ですが、久しぶりのお出かけで利用者の皆様の楽しそうな顔が見る事が出来ました!
 
お出かけのご様子はこちらです!!

 


 
「ヤシの木がある。。。マーライオンみたいな。。お風呂!」というご希望で、キャナルリゾートに行ってきました。
ご希望のマーライオン?!の前でご満悦です。 もちろんお風呂もしっかり楽しんでおられました!

 


 
こちの方は「清州城で電車を見たい!」というご希望で、色々な電車を清州城の橋から好きなだけ眺めて楽しんでいらっしゃいました。
清州城の橋からは貨物列車や新幹線・近鉄など色々な電車が通過するので、見ていて飽きる事がありません。(^^)

 


 
「お菓子を買いたい。。クレーンゲームもしたいな。。あっ!マリオカート。。カラオケ。。」
と久しぶりのお出かけでご希望が沢山あり、
あれも!これも!となっておられましたが、最終的にはイオン内のゲームセンターに決まりました!
クレーンゲームはなかなかうまく取る事が出来ず「取れなかった。。あーっ!悔しいよぉ!」とおっしゃられていましたが、
それはそれで最後には笑って楽しまれておられました。

 


 
最後は「カラオケ行きたい!」というご希望で、カラオケにて大熱唱のご様子です。歌はとてもお上手でしっかり歌手の声真似もして歌っています!
「カラオケ楽しい!」と時間いっぱい楽しんでおられました。
 
いかがでしたか?
実は私は、利用者さんをカラオケにお連れする前日はお休みで一人カラオケに行って大熱唱をしていました。(^^♪
「カラオケ楽しい!」という利用者さんの言葉に「そうですよね!」としっかりと共感ができ、外出支援を行う事でこんなに沢山の笑顔が見えるんだなと改めて感じました。
ゆめさぽはこれからも【あなたの笑顔がみたいから みんなのゆめをサポートします!】をモットーにプチさぽの始動に向けて頑張って参ります!

 カテゴリ:ゆめさぽ2023/03/21

さて今週は807・・・ゆめとまとより

こんにちは!ゆめとまとです♪
2月は寒い日が続きましたが、3月はすっかり暖かい日が多くなり、春の訪れを肌で感じています。
 
さて、気温も上がってきたということで外でのお散歩が気持ちの良い季節となりました。
ゆめとまとでも寒さの影響で室内活動が多くなっていましたが、暖かくなってきたこともあり公園での体力づくりを再開しました。
他にも公園を利用されている地域の方々とご挨拶を交わしつつ、元気に公園を歩いています。
最近では室内活動がメインだったため、こうした公園での体力づくりも地域の方々との繋がることのできる良い機会だなと感じます。
ゆめとまとが体力づくりで利用している荒子公園には梅の木があり、まさに今梅の花が見頃を迎えています!

 

 

 

体力づくりで公園に行くたびに梅の花の美しさに仲間スタッフも癒されています。
綺麗な梅の花を背景に写真も撮りました!

 

 


 
綺麗な花にご機嫌な様子で写るご利用者様もいれば、花より団子なご利用者様も…(笑)さまざまな表情が見ることができました!
 
このような綺麗な花々は見頃を過ぎるとあっという間に儚く散ってしまいますが、こうして花々を見るだけでも季節の移ろいを感じることができます。
ご利用者様にもそんな季節感を大切に過ごしていただきたいですし、自分自身もそういった気持ちを忘れずに過ごしていけたらと思います。
外の景色や季節のイベントを通して少しでも季節を感じ、利用者様がゆめとまとでの毎日に楽しさや彩りを添えられるよう、今後とも努めて参ります!

 カテゴリ:ゆめとまと2023/03/16

さて今週は806・・・S-tepキッズより

岡崎部門 放課後等デーサービス Ste-pキッズです。
日中はとても暖かくなり春の陽気を感じることができるようになりました。みなさまいかがお過ごしでしょうか?
 
2月のS-tepキッズでは最初のイベントとして「節分」を行いました。
 
本来であれば具材を準備してみんなで恵方巻を作って食べたかったのですが、
現状を考えて断念。 豆まきをみんなで行う事に致しました。
 
事前に工作で鬼も作っておいて、いざ本番!
口をくりぬいていたこともあり、みんなが口を狙って豆を投げます。
鬼を追い払うというより、鬼に豆を食べさせている状態でした(笑)
それでもしっかりと「鬼は~外! 福は~内!」 と掛け声をしてくれました。
 
 

 

来年こそはみんなで豆まき・恵方巻を体験できたらと思います!

2月の後半になってくると学校では「卒業式」の練習が始まります。
在校生も卒業生もそれぞれが、いつもと違う流れにソワソワし、落ち着きがなくなってしまいます。

そんなときは発散の為に公園にでかけ、たくさん体を動かすようにしました!

 

 
 
いつもやらない遊具で遊んだり、珍しく走ってみたり、個々にたまったものを発散されており、帰りの車内ではすっかりいつもの姿に戻っておられました。
 
利用者さんによっては進学先との都合で2月で利用が最後になる方もいて、
送迎で親御さんと本人さんとお別れをさせていただき、
自分自身10年以上関わらせていただいたので、泣きそうになってしまいました。
 
毎年この時期になると少ししんみりしてしまいますが、4月からの新たな出会いや体制に向けて頑張って行きたいと思います!!

 カテゴリ:S-tep2023/03/13

さて今週は805・・・Flapより

みなさまこんにちは。名古屋就労部Flapです。
 
3月のブログは令和4年度の振り返りと、令和5年度に向けてのご利用者さまの意気込みをお伝えしたいと思います!
 
ではまず、「Flapの一年前は何してたかなぁ~」を振り返ってみます。
写真をさかのぼり・・・おぉぉ、じゃがいもと人参の定植を行っていました。

 

 

初めての畑作業ですね。農家さんからの「体験してみます?」がきっかけでした。
みなさん、広大な畑での定植は初めての経験です。現地に到着してびっくり( ゚Д゚)目がテン・・・なんて広いんだ!
 
体験ですので、わたしたちが定植したのは1本のレーンです。
端から端までひとつづつ丁寧に植えました。端の人まで声が届かず「おーーーーい!!!」「はぁ~い!」のやりとりがとても懐かしく思います。
とても良い経験でした(*^_^*)
 
その後はにんにくの収穫シーズンが到来し、しいたけの活動と並行して取り組んでいました。
あっという間に冬がきて、名古屋就労部新体制に突入!
 
さぁ、みなさん令和4年を振り返ってのあいうえお作文、「あ」をピックアップして令和4年度の感想をお伺いしました~!
 
それではみなさーん(*^▽^*)/「あ」から始まる〇〇は??
 
Aさん:「愛♡」
Bさん:「兄貴!」
Cさん:「(大好きな)嵐!」
Dさん:「有吉!」
Eさん:「アイスクリ~ム♡」
Fさん:「アレジオン」(時期ですね~笑)
 
さすがFlapのみなさんです。バラエティ豊富ですね。
そして真打登場!
 
Zさん:「・・・ありがとう照」
 
じーーーん(T_T)
 
これが全ての想いに通じますね・・・感動です。

 

 

さて、今回のお写真はみなさんに色々な想いのつまった「あ」を書いてもらいました。すばらしい「あ」です。
 
令和5年度もすべてにおいて「ありがとう」を伝えていきたい名古屋就労部Flapです。

 

 

よろしくお願いいたします(#^.^#)

 カテゴリ:Flap2023/03/11

さて今週は804・・・研修チームより

綺麗な花々が咲く時期になり、外に出向く機会も増えました。
ただ今年の花粉は猛烈とのこと・・・花粉症人には悩ましい季節です。

ゆめネットには『研修チーム』というプロジェクトがあり、講師も受講生も職員という、お互いに学びの場となる社内研修を行っています。
そんな研修に今回講師として参加させていただいたので、一部をご紹介させていただきます。

今回の研修は『地域福祉』に関する内容です。
イメージとしてよく聞くのは「難しそう・幅広すぎて・・・」でした。
なので難しい事を説明しても眠たくなるだけだ!ということで、目標を「地域福祉を昨日より身近に」として講座準備に取り組みました。
講師として参加しましたが、自分も一職員です。知らない事も沢山です。
難しい事の説明だと「私ならわからない!」だったので、「私でもわかる!」そんな内容を意識しました。

 

 

当日は先輩後輩沢山の方に参加いただきました。
正直緊張しっぱなしで、終了後講座の録画を見て「あぁもっとこうできたのに・・・」など自分反省会は落ち込みの連続でした。
ただ、参加者の皆さんから「あそこの○○わかりやすかった」等感想をいただくと、「そこちゃんと伝わってたんだ!」と自分自身の学びや発見に繋がりました。

 

 

勉強するとインプットは沢山できます。
ただ、そこでアウトプットをする。それに感想をいただいて更に発展させる。
その流れができるかどうかで、学びのクオリティは変わるんだなと今回実感しました。

ゆめネットには様々なチームがあります。
「自分こんなことができるかも」を実現できる場なのではないかと思います。
自分の成長はいつか周りにも役に立つ!そんな気持ちでこれからも様々なことにチャレンジしていきたいです。

 カテゴリ:その他,事務局2023/03/08

ページトップへ