さて今週は398・・・第1コアラハウスより

第一コアラハウスのお昼は、のんびーりまったり、落ち着いた雰囲気で時間が流れていきます。

 

和室でのんびり。

 

写真①濱口さん

 

いつも彼のまわりには、ついつい安心するのか、ピタッと仲間たちが数人寄り添ってきます。優しいお顔で皆さんの癒しのよりどころ的存在です。

 

 

雑誌をめくって旅めぐり。

 

写真②黒田さん

 

1990年代後半の懐かしの音楽が流れると♪体が勝手に反応しちゃう。一緒に口ずさんでくれたり、のりのり♪になります。

 

食後は持参の水筒のお茶でもひと息。至福の時でしょうか?とってもいい顔でコップにお茶を注ぎます。

 

写真④山添さん

 

「はぁー。」と深い息がもれでてきそうにお茶を飲み干した後は、水筒の蓋をきゅっと閉めて満面の笑顔。ついついこちらも一連の動作に見惚れてしまい、見入ってしまいます。同じく静かに「ご馳走様でした」と合掌の気持ちになります。

 

今回はそれぞれの休憩タイムを過ごす仲間たちの紹介でした。

 

第一コアラハウス仲間のたちは世代が20歳から30代後半と幅広くそれぞれ過ごし方もペースも異なりますが、先輩仲間たちが後輩仲間たちを暖かく見守っている感じが休憩時間からもよく伝わってきます。

 

新しい仲間を年々受け入れ、一緒に過ごすスタッフも入れ替わったり、活動拠点も数回転居しながら、色んな変化に対応してきた仲間をたちです。

 

また、新年度を迎え、新たにケアホームに入居しながらコアラに通所するメンバーもいたり。

心の中で戸惑いや葛藤もたくさんあると思いますが、ひとつひとつ乗り越えて、この頼もしい仲間たちはきっとまた、いいお顔を見せてくれるのかなぁ。と楽しみです。

 

 カテゴリ:コアラハウス2017/03/01

ページトップへ