ブログBlog

さて今週は573・・・Flapより

こんにちは。
令和になってもう2か月も経ちましたね。
あまり実感もなく、令和初の梅雨の時期へ入りました。
この一年間はなんでも「令和初!」と言えるところが良いですよね。
くだらない話はこのへんにして、、私たちFlapは、かの有名な宮澤賢治の
「雨にもまけず、風にもまけず・・・」という精神で日々過ごしています。

さて、まず初めに4月からFlapへ配属になった私、河合の紹介をしたいと思います。

 

写真①

 

まず自己紹介から、年齢は26歳で双子の兄がいます。よく芸人のざ・たっちのモノマネをさせられました。
その兄も6月に結婚をし、これまで同じように歩んできたつもりがいつの間にか先を越され、
祝福したい気持ち半分、やはり悔しい気持ちもありますね。
ここまでが自己紹介です。少しでしたがどんな人物か知って頂けたら幸いです。

 

写真②

 

配属して早いことに3か月経ちました。最初はとても緊張していましたが、
Flapにいるスタッフや仲間は本当に温かい人ばかりでとても居心地の良い現場です。
調理をメインとしている現場にも関わらず、日ごろから料理をしないため戸惑うこともありましたが、
そんなときでも仲間が逆に教えて下さったりして、共に支えあいながらここまできました。
仲間には本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

 

写真③  写真④

 

Flapでの食事提供の仕方も変わり、6月から健康志向を目的とした料理を提供しています。
また、従来では一から調理していましたが、変更後は外部で調理されたものを仕分けして提供しています。
初めは仲間もやり方が変わったことへ戸惑いもありましたが、作業の仕組化を行い、決まった流れを毎日
行っていく中で徐々に覚えていくことができました。
現在では、一人当たりの量を電卓で計算し仕分けすることまでできるようになりました。
今後の課題として、盛り付けにも意識して行えるように日々取り組んでいきます。

 カテゴリ:Flap2019/07/17

ページトップへ